フランス語ゼロからのニース生活

2016年に夫と猫とともに、フランス語ゼロで日本からフランスへ移住してきました。

ニースのカーニバル始まってます。

ニースのカーニバルが2月17日に開幕しました。今年は3月3日まで。 今年のテーマは「Roi de l'espace(宇宙の王様)」。昨年はエネルギーがテーマ。でも惑星モチーフの山車がどーんとあったので「今年も宇宙がテーマ?」と思ってしまった。 カーニバルの王様…

フランス語 絵本で「最初の300語」。

今朝、娘が今出している絵本にものすごく飽いた様子を醸していたので、「まだ娘には早い」と思ってよけてあった本をあさっていたら、「300 PREMIERS MOTS」という絵本が出てきました。 昨夏頃に、義母から「息子たちの絵本をあげる」といって譲り受けた本の…

まいにちフランス語(入門編)の例文が楽しい。

年明けから、NHKラジオ講座「まいにちフランス語」を続けています。15分という所要時間と内容が自分に合っており楽しんでいます。ウェブストリーミングを利用するため、日本のラジオでの本放送から一週間遅れです。 入門編は実用的な構文や単語がたくさん。 …

お知らせ:育児と猫関連の記事を別ブログに移転しました。

拙ブログにお越しいただきありがとうございます。 渡仏してから、約2年程続けてきた当ブログですが、この度、育児と猫に関するエントリーについては、下記ブログに移転することにいたしました。 srdavi3216.hatenablog.jp 記事が増えてきたことで、ブログ内…

私の皿洗い時間を少し楽しくしてくれたNetflixドラマ6選。 

我が家では、台所の広さの関係で食器洗浄機が置けないため、食器は手洗い。 一番洗い物の多い夕飯後は、どんなに手早くやっても30分近くかかるので、よくiPadでNetflixのドラマを見ながらやっています。(朝、昼は1歳の娘の動向に気を配りながらできるだ…

わりと過激なフランスの童謡「Ne pleure pas Jeannette(泣かないでジャネット)」

夫は娘に、時々思いついたようにフランスの童謡を歌っています(多分本当に思い出した時に歌っているんだろう)。 先日歌っていたのは、「Ne pleure pas Jeannette(泣かないでジャネット)」。フランス語の意味を考えずにメロディだけ聞いていると優しげな…

【フランス語学学校B1】とりあえず事前申請しました。

昨日、移民局(OFII)のA2修了証書をもらってきたので、早速次のB1コースに事前申請を出しました。 A2に事前申請した際は、申請9/14、説明会招集11/14、授業開始12/5という、申請してから学校が始まるまでに2ヶ月以上経っていたため、早め早めの対応をして…

【改めて語学学校へ行こう】A2コース修了。

12月の上旬から通い始めた移民局(OFII)の語学学校の全日程が1月17日で終了しました。そして、最終試験も無事に「Acquis(習得した)」 を獲得し、パスしておりました。修了証書と試験結果をもらって、すべて完了。 以下、A2コースの感想などをつらつらと…

フランスの履歴書(CV)作成 フランスの職安サイトがとても使える。

本日で、100時間の移民局(OFII)の語学学校A2コース全日程が終了しました。 最終日は、A1コース受講時も含め、これまでにも何度かやったのだけど「履歴書(le Curriculum Vitae)」いわゆるCV(セーヴェー)の作成でした。 今回は履歴書(CV)作成にあた…

南仏ニースでケベック料理「プーティン(Poutine)」を初実食。

私の夫は、カナダのケベック州モントリオールに住んでいました。フランスに戻った今も、懐かしがってカナダ時代に飲んだもの、食べたものの話を時折するのですが、先日ニース中心街を歩いていて「Québec」というレストランを発見(観光客向けのレストランや…

【改めて語学学校へ行こう】A2コース記述問題対策。

移民局(OFII)の語学学校A2コースも残すところ一週間。もうすぐ最終試験です。 今日は、最終試験に先立ち、先日実施された中間試験の結果と答え合わせをしました。 A2コース中間テスト、私は一部合格(parciellement acquis)という結果でした。正直ヒアリ…

OGCニースの旧サッカースタジアム跡地が緑の住宅に生まれ変わるよ。

我が家から徒歩圏内にある、ニースのサッカークラブ「OGCニース」の旧ホームスタジアムが解体され、住宅や学校、商業施設、公園などを一体開発する計画が進んでいます。 OGCは2013年に新しいスタジアム(l’Allianz riviera)にホームスタジアムを移した為、…

お土産にも◯ やめられない止まらないお菓子「ナヴェット・ド・プロヴァンス」

普段、主に夫用(職場でのおやつ)に甘いものを常備しているんですが、最近どうにも同じような商品ばかり買い回しているなあと思って、あまり深く考えないよう「えいや!」で買ったお菓子「ナヴェット・ド・プロヴァンス(Navettes de Provence)」。 見た目…

娘1歳とニース空港前「パーク・フェニックス(Parc Phoenix)」へ行ってみた。

1月2日、朝から暖かくていい天気だったので、娘(1歳)を連れてニース空港前にある「パーク・フェニックス(Parc Phoenix)」へ行ってみました。 以前から、その存在は知っていたけど、有料だし、わざわざ30代夫婦2人で行くもんでもなかろうなぁ…と思…

日仏早口言葉合戦。

大晦日、夫が娘に話しかけた言葉 「Tu n'a jamais vu de feu d'artifice(チュナジャメヴュドゥフゥダ(ル)ティフィス:君は花火見たことないね)」 これが私には「フ」の音が続く早口言葉のように聞こえたことから、「フランスにも早口言葉はあるのか」と…

2018年の抱負。

ぼなねー(Bonne Année)。 新年明けましておめでとうございます。本年も拙ブログをどうぞよろしくお願い申し上げます。 年頭にあたり、そして今週のお題「2018年の抱負」に乗っかって、今年の抱負を掲げてスタートいたします。 例年あまり抱負を掲げること…

2017年の1番は「ストレンジャーシングス シーズン2」と・・・。

今年、1番良かった映画、ドラマ、アニメは何でしたか? 感想を書くのは苦手だけど、けっこう色々見た一年だったので企画に参加してみます。 ドラマ(1):「ストレンジャーシングス シーズン2」 とても楽しみに待っていたシーズン2。 シーズン単体としても…

フランスの「誕生日おめでとう」の歌が美しいよ。

フランスの誕生日に、最も一般的に歌われている歌は「Happy Birthday to You」をフランス語にした「Joyeux anniversaire」。 公園などで見かける子どもたちの誕生日会でも、昨年自宅で開催した義母の誕生日会でも、歌われるのは日本でも歌うあのメロディー。…

おひとり様用(?)パネトーネ見つけた。

夫がさほど好きでないし、私もそれほど好きではないけど、なんだか見た目にときめいてしまって時々無性に買いたい欲が高まるパネトーネ。 しかし、1人で食べるには相当デカいという理由で買ったことがなかったパネトーネ。 今日カルフールに行ったら、なに…

大掃除をしないフランスの年末。

あと数日で大晦日、そして新年ですが、スーパーなどにでかけてもクリスマスを過ぎて平常運行になった感じ。「何か足りない・・・」と思っていたけど、さっき気付いた。 日本にいたら、スーパーに買い出しに行くたびに、日用品コーナーに行くたびに遭遇する、…

今年はクリスマスらしいクリスマスだった。

今年は義兄弟たちが帰省し、24日の夕食と25日の昼食は、家族全員で食事となりました。 事前に来ると聞いていた義兄弟の恋人たちは(当たり前なんだけど)、それぞれの家族と過ごすとのことで来ませんでした。 そのため、身内だけのわりとまったりとした食事…

ニースの図書館カードを作りました。

先日、語学学校の授業の一環でニース市内の図書館に出かけました。 事前に、学校側が親切にも印刷した顔写真を用意してくれたので、即日貸出カードを作ってもらうことができました。 日本にいた時は、本屋に一時間でも二時間でも居られるタイプだったのが、…

【改めて語学学校へ行こう】NHKまいにちフランス語&辞書アプリ。

移民局の語学学校A2コース前半が21日で終了しました。これから2週間はクリスマス&年末年始の休暇になります。 私が学校に行っている間、娘の面倒を見てくれていた義父に「年内の授業は終わり。年始は1月4日からです。」と伝えたところ、「やったー。僕…

【改めて語学学校へ行こう】A2コース授業内容とほぼ関係なかった中間テスト

12月初旬から始まった移民局(OFII)の語学学校A2コースも、半分が修了しました。 講座開始時に説明されていた中間、最終の2回のテストのうち、中間テストを終えたので、その内容をまとめておきます。 結論から言うと、授業ではひたすらフランス共和国につ…

クリスマスにAmazonギフト券を買ったらとても可愛かった。

あと数日でクリスマスです。 今年のクリスマスは、普段は遠方に住んでいる義兄弟たちがそれぞれ彼女を連れて帰省してきます。 我が家、というか夫家族においては、親(義父母)から子(夫含む兄弟たち)へのクリスマスプレゼントは必ず本、子から親への贈り…

アルザス郷土料理「ベッコフ(Baeckeoffe)」の話。

今夏、夫の祖母が住むアルザスを訪問した際、ちょうど彼の伯母の誕生日ということで、お祝いにレストランに郷土料理「ベッコフ(Baeckeoffe)」を食べに行きました。 ベッコフって何? 前日から祖母や伯母に「明日は皆でレストランに”ベッコフ”を食べに行く…

フランス セキュリテソシアル(社会保障制度)の基礎知識

語学学校で、フランスの社会保障制度「セキュリテソシアル」について学びました。 フランスに住む身としては、基本的な知識として興味深かったのでまとめてみました。 スポンサードリンク // 1)セキュリテソシアルはいつからある? 1945年 2)セキュリテ…

【改めて語学学校へ行こう】A2はDELF対策極小?フランスの社会科やってます。

移民局(OFII)の語学学校A2コース2週目に入っています。 A2コースの学習概要は下記のような配分になっていますが、現在はもっぱら2の「フランスに関すること(VIE REPUBLIQUE)」を学習中です。ぶっちゃけ「社会科」です。 生活に関すること(VIE PRATIQU…

「はじめてのずかん」で娘と一緒に名詞のボキャブラリーを増やしたい。

語学学校第1週目を終えて、まあ当たり前なのですがつくづく思ったことは「とにかくボキャブラリーを増やさないとお話にならない」ということ。 日々すくすくと育っている娘とともに、私のフランス語のボキャブラリーも徐々に増えてきていますが、学校に行っ…

ニースのジャンヌ・ダルク教会へ。久しぶりにジオキャッシング(Geocaching)

週末の天気が良い日、寒いのでこもりがちになるのを「久しぶりにジオキャッシングでもするか」という話になり、近所で宝探しをしてきました。 ジオキャッシングのアプリで調べてみると、近所のジャンヌ・ダルク教会(Église Sainte-Jeanne-d'Arc de Nice)の…