フランス語ゼロからのニース生活

2016年に夫と猫とともに、フランス語ゼロで日本からフランスへ移住してきました。

ネットでフランス語 語学学校で教えてもらった7サイト


スポンサーリンク

f:id:srdavi3216:20180427040722j:plain



移民局(OFII)の語学学校B1コースが終了しました。最終試験結果は後日郵送ということでしたが、正直なところA2からB1に進歩したかというと「いや〜、どうかな〜」という感じ。B1未達と言われても納得。

とは言え、久しぶりに50時間みっちり仏語漬けの環境に自分の身を置けたことは良かったし、友達もできたし、10年の滞在許可証獲得のための貴重な情報を得られたので通えてよかったです。

さて、最終日に先生からぶわぁーっとB1の問題集や語彙集、そしてインターネットで仏語を学べるサイトを教えてもらったのでまとめます。私が知っていものも知らないものもありますが、参考になれば幸いです。


スポンサーリンク
 

Lexique FLE (初心者向け)

フランス語初心者向け。

  • 身体、家族、アルファベット、数字、駅で、電話で、街なかで、といった様々なテーマに沿って、語彙、文法、シミュレーションの練習を行います。
  • 有意義でユーモラスなイラスト
  • 関連のサイトとして、フランス絵画を学ぶhttp://peinturefle.free.fr/、楽しみながら学ぶためのhttp://jeudeloie.free.fr/などがあります。

Phonétique (発音練習)

ゲーム感覚でフランス語の発音練習ができるサイト。

解答・解説が非常に優れているとのことです。

Le Point du FLE

仏語指導者向けに作成されているサイト、とのこと。

  • 音声、歌、筆記、文法、文明などの項目別に構成されています。
  • 仏語レベルに応じて、様々な問題が用意されています。

ちらっと見た感じ、フランス語学習に関する練習問題を提供している多種多様なサイトへアクセスできるようになっているみたいです。問題量が膨大過ぎて慣れないとちょっと使いづらいかもしれません。

Bonjour de France

これはA1コースの時にも何度か授業で見たサイト。A1〜C1までレベル別に問題がまとめられています。無料でここまでできるってすごいな、という感想。

サイトの見やすさといい、一番使いやすいかもしれません。DELF対策のコーナーもあります。

Retrouvez le sourire

フランス語試験のDELFやTCFなどに関するサイトの中の仏語学習コーナー。独語・英語・スペイン語・ポルトガル語・アラブ語バージョンがあります(日本語なし、残念)。FLASHが必要みたいだし、PC向けという感じ。

  • A2レベル以上向け。
  • 学習者は「パリにやってきた旅行者」という設定。そこで自分のバッグが消えたことを知ります。 その後、彼は警察へ。 各段階で、翻訳や、文法といったさまざまな練習をすることができます。自己学習やグループでの使用に向いている、とのこと。

Civilisation francaise

http://web.cortland.edu/flteach/civ/

ニューヨーク大学とLa Rochelleのサイト内にあるフランス語学習ページ。サイトデザインがちょっと古いんですが、問題はシンプルで取り掛かりやすい印象です。

  • 料理、住居、交通、社会、宗教、祝祭、歴史などについて学ぶことが出来ます。
  • 写真なども豊富で分かりやすい仕様。

7 jours sur la planete

おそらくフランス語学習者なら一度も見たことない人はいないんじゃないかと(勝手に)思っているサイトです。A1〜B2、そしてTCF(フランス語能力試験)対策まであります。

日本語ページもあるので、取り掛かりやすいでしょう。

 

最後に、この言葉を胸に刻んで・・・。

本日、ツイッターで流れてきて、個人的に刺さった下のツイートを胸に刻み、引き続きフランス語学習を頑張っていこうと思います。

 

こんな記事も書いています

www.srdavi3216.com