フランス語ゼロからのニース生活

2016年に夫と猫とともに、フランス語ゼロで日本からフランスへ移住しました。 移住に伴うフランスでの手続き(移民局、滞在許可証、セキュリテソシアル、運転免許、猫の海外引っ越し)や、南仏を中心に訪れた街や村を紹介しています。

ニースのジャンヌ・ダルク教会へ。久しぶりにジオキャッシング(Geocaching)


スポンサーリンク

週末の天気が良い日、寒いのでこもりがちになるのを「久しぶりにジオキャッシングでもするか」という話になり、近所で宝探しをしてきました。

ジオキャッシングのアプリで調べてみると、近所のジャンヌ・ダルク教会(Église Sainte-Jeanne-d'Arc de Nice)の付近にひとつあったので、今回はそこへ行ってみました。

ジオキャッシングについては、こちらのエントリーに。

 

スポンサードリンク

 

 

ジャンヌ・ダルク教会(Église Sainte-Jeanne-d'Arc de Nice)

https://www.instagram.com/p/BcNTufVHwdx/

この教会、いつも前を通るので個人的には珍しくもなくなっているのですが、ニースに越してきて始めてみたときは「おぉおおー白いキレイ」ってなったほど、わりと目を引く教会です。

ニース観光にきたら、ちょっと寄ってみても良いでしょう。

 

でもね。

上の写真はあえて白黒加工にしていることからお察しかもしれませんが、今現在、期待するほど白くないです。残念なことに。

 

インターネットで画像検索すると、こんなのや↓

Église Sainte-Jeanne-d'Arc de Nice

(出典:Église Sainte-Jeanne-d'Arc de Nice | trash world | Flickr

 

こんなのが出てきますが↓

f:id:srdavi3216:20171208214319j:plain

(出典:Wikipediaより)

 

実際のところはこうなんです↓

f:id:srdavi3216:20171208220041j:image

日暮れ後の時間帯に撮影した写真とはいえ、シンガポールのマーライオンを見た時のような気持ち・・・。

「ちょっと磨けばいいのにねぇ」と通りかかるたびに思ってしまいますが、頻繁に結婚式も行われているので、人気のある教会なのだと思われます。

ちなみに、この教会近くにあるジオキャッシュは、それほど難しくありませんでした!

 

あなたの家の近所にもきっとあるはず。 こもりがちになる冬のアクティビティの動機づくりに、活用してみると良いと思いますよ。

 

ジオキャッシングについては下記動画とウェブサイトをご覧ください(丸投げ)。

ジオキャッシング : 世界規模の宝探しに行こう!

無料アプリはこちら(iPhone用)

 

 

スポンサードリンク