フランス語ゼロからのニース生活

2016年に夫と猫とともに、フランス語ゼロで日本からフランスへ移住しました。 2016年末に娘を出産し、現在は育児に奮闘中。 移住に伴うフランスでの手続きごと(移民局、滞在許可証、セキュリテソシアル、運転免許、猫の海外引っ越し)や、南仏を中心に訪れた街や村を紹介しています。

日本からフランスの運転免許に切替完了。

この度、無事に日本からフランスの運転免許への切替が無事に完了しました。 イメージ写真のような免許証を取得しました。 (画像はFile:Recto-du-nouveau-permis.jpg - Wikimedia Commonsより) スポンサードリンク // OFII証紙発行1年以内であれば、書類手…

渡仏1年。

渡仏して1年が過ぎました。 早かったー。そしてまさか子育てが始まるとは思わなかったー。 毎日が子育てで怒涛のように過ぎていくので、フランスでのあれこれがなかなかブログにまとめておけないのですが。 滞在許可証は、ひとまずレセピセを受け取ってConvo…

猫 赤ちゃん返り

ムスメ誕生から、私がそちらにかかりきりなもんで、猫とのスキンシップが極端に減ってしまいかわいそうな限りなんですが。 夫が帰宅すると、彼でスキンシップをチャージするようにくっついております。 そして、そのやり方が顕著にムスメを真似ており、大変…

ムスメ アタマが重い

両親に似てアタマの大きいムスメ。 生後1ヶ月過ぎて、ますます重くなってまいりました。 生まれた直後はぷよぷよしていた部分も固まってきて、このまま順調に石頭になってほしいと願う母です。 手足もでかいと親戚中から言われているので、ひょっとしたらか…

猫 暖を取る 2

猫、ニースの冬も終わりに近づいた今日、暖房(chauffage ショファージュ)に気が付く。 でもこれが他の各部屋にあることは、まだ知らない。 スポンサードリンク //

育児中の炊事は子供との戦い  お助けレシピ「グラタンドフィノワ」

なぜ赤ん坊は、親が「この子も機嫌よく一人遊びしてるし、今のうちに◯◯をする!」と何かを始めたら、数分後にぐずり出したりオムツだ飯だと言い出すんでしょうね。 始める前は数十分もご機嫌なときだってあるのに。 今、私にとって一番「勘弁してくれー」と…

夫と離れていても育児状況を共有「Baby Manager」

娘が生まれて1ヶ月経ちました。 朝から晩まで(夜中も)、オムツだ授乳だ寝かしつけだとバタバタやっているのですが、その状況を管理するために「Baby Manager」という無料アプリを使っています。 play.google.com スポンサードリンク // 赤ちゃんの授乳時…

ビザ更新 ひとまずレセピセを確保。

年末にとりかかっていたビザ(滞在許可証)の更新手続きですが、今週初め、ニース県庁からひとまずレセピセを発行してもらえることができました。有効期限は5月まで。 「有効期限長すぎやしませんか?」とも思いましたが、ビザセクションの連日の激込み具合…

育児1ヶ月経過雑感。久しぶりに一人で外出。

ムスメ、毎日元気に動いています。 さて、ある程度覚悟はしていたけど、人間を育てるのってすごい大変です。 何なんだこの大人の都合の通じなさは!散々泣いて文句言うから今オムツ替えたのに、服を着終わった途端におしりから「ぷぅ」とはどういうことだ!…

猫 「上の子」としての苦悩。

ムスメが生まれて約1ヶ月。 これまで我が家で1番ちやほやされていた猫、ムスメにその座を奪われる。 育児書などで、赤ちゃんが生まれるときは上の子のケアも忘れずにといった話を見ていましたが、我が家の場合は、猫にも当てはまったようです。 「こいつを攻…

父親の産休は絶対に絶対に必要だと思う件。

12月29日に、予定日より1週間早く娘を出産しました。 ビザの更新手続きを県庁で済ませた翌日、そして年末ということもあり夫が在宅ワークに切り替えていたため一緒に家にいるときに破水するというタイミングの読める良い子です。 さて、私の出産と同時に夫は…

フランス配偶者ビザ(2年!)更新手続きをしてきた。(2017/1/18追記あり)

私の最初の配偶者ビザは有効期限が2017年2月1日までなので、期限2ヶ月前を切っている本日、夫とともにニース県庁に行ってきました。 ひとまず不足書類・不備などなく申請書類を受領してもらえたので、現行ビザの有効期限1週間前になっても新しいビザ(滞在…

DILFの暫定合格通知が届いた。

10月に受験したDILF A1の暫定合格通知(Attestation Provisoire de Réussite)が、今日!やっと!届きました。 なんやねん暫定って、と思って確認したら、詳細は受験場所まで取りに来なさい、ということらしい。1月の中旬の間に来てねということのようです。…

初めての師走感のない年末。

日本では天皇誕生日を含めてクリスマス3連休となる今年。 去年までは、勤め人だったことや12月決算の会社にいたため、11月末頃から終わりに向かって日々カウントダウンで焦るような気持ちで過ごしていました。 お歳暮の受取や発送手配、会社の忘年会手配や、…

我が家の出産前のワンオペ育児予防対策「伴侶1番でヨロシク」

「今週月・火に産気付いても私いないから」と言った産婦人科の主治医の言を守ったのか、胎児出産の兆し皆無のまま火曜日の夕方を迎えております。 さて、昨日は「ワンオペ育児」という日本語について夫と話しました。 www.asahi.com フランスと比べると、日…