フランス語ゼロからのニース生活

2016年に夫と猫とともに、フランス語ゼロで日本からフランスへ移住しました。 2016年末に娘を出産し、現在は育児に奮闘中。 移住に伴うフランスでの手続きごと(移民局、滞在許可証、セキュリテソシアル、運転免許、猫の海外引っ越し)や、南仏を中心に訪れた街や村を紹介しています。

フランス1歳の1日分レシピ。

本日は、娘の1歳検診。 今回も、かかりつけの小児科医が1歳用の1日分の栄養が摂れるレシピをくれたので、日本語にしてシェアします。 基本的には「もう大体何でも食べてもいいよ、ピザでもフライドポテトでもソッカ(ニースのひよこ豆クレープ)でも。」…

猫と娘 庭遊び&育児専業主婦に戻った感想。

語学学校がひとまず終了し、育児専業主婦の日々復活。 2018年の抱負の一つ、「娘をできるだけ外に連れ出す」という目標を実行すべく、「いざ、近所の公園へ!」...ではなく、我が家の庭へ。 我が家の庭は義父母が非常にこまめに手入れをしていて、小ぢん…

フランスの履歴書(CV)作成 フランスの職安サイトがとても使える。

本日で、100時間の移民局(OFII)の語学学校A2コース全日程が終了しました。 最終日は、A1コース受講時も含め、これまでにも何度かやったのだけど「履歴書(le Curriculum Vitae)」いわゆるCV(セーヴェー)の作成でした。 今回は履歴書(CV)作成にあた…

南仏ニースでケベック料理「プーティン(Poutine)」を初実食。

私の夫は、カナダのケベック州モントリオールに住んでいました。フランスに戻った今も、懐かしがってカナダ時代に飲んだもの、食べたものの話を時折するのですが、先日ニース中心街を歩いていて「Québec」というレストランを発見(観光客向けのレストランや…

【改めて語学学校へ行こう】A2コース記述問題対策。

移民局(OFII)の語学学校A2コースも残すところ一週間。もうすぐ最終試験です。 今日は、最終試験に先立ち、先日実施された中間試験の結果と答え合わせをしました。 A2コース中間テスト、私は一部合格(parciellement acquis)という結果でした。正直ヒアリ…

OGCニースの旧サッカースタジアム跡地が緑の住宅に生まれ変わるよ。

我が家から徒歩圏内にある、ニースのサッカークラブ「OGCニース」の旧ホームスタジアムが解体され、住宅や学校、商業施設、公園などを一体開発する計画が進んでいます。 OGCは2013年に新しいスタジアム(l’Allianz riviera)にホームスタジアムを移した為、…

お土産にも◯ やめられない止まらないお菓子「ナヴェット・ド・プロヴァンス」

普段、主に夫用(職場でのおやつ)に甘いものを常備しているんですが、最近どうにも同じような商品ばかり買い回しているなあと思って、あまり深く考えないよう「えいや!」で買ったお菓子「ナヴェット・ド・プロヴァンス(Navettes de Provence)」。 見た目…

夫、初めての1歳娘のひとり育児やりました。

年が明けて1月4日から移民局(OFII)の語学学校が再開。 今日は午前午後とも授業がある日だったので、まだ冬休み中の夫は娘1歳とお留守番となりました。夫に「これが僕の初ひとり育児」と言われて驚いたのですが、確かにそのとおり。 さて、夫と娘、二人…

娘1歳とニース空港前「パーク・フェニックス(Parc Phoenix)」へ行ってみた。

1月2日、朝から暖かくていい天気だったので、娘(1歳)を連れてニース空港前にある「パーク・フェニックス(Parc Phoenix)」へ行ってみました。 以前から、その存在は知っていたけど、有料だし、わざわざ30代夫婦2人で行くもんでもなかろうなぁ…と思…

日仏早口言葉合戦。

大晦日、夫が娘に話しかけた言葉 「Tu n'a jamais vu de feu d'artifice(チュナジャメヴュドゥフゥダ(ル)ティフィス:君は花火見たことないね)」 これが私には「フ」の音が続く早口言葉のように聞こえたことから、「フランスにも早口言葉はあるのか」と…

2018年の抱負。

ぼなねー(Bonne Année)。 新年明けましておめでとうございます。本年も拙ブログをどうぞよろしくお願い申し上げます。 年頭にあたり、そして今週のお題「2018年の抱負」に乗っかって、今年の抱負を掲げてスタートいたします。 例年あまり抱負を掲げること…

2017年の1番は「ストレンジャーシングス シーズン2」と・・・。

今年、1番良かった映画、ドラマ、アニメは何でしたか? 感想を書くのは苦手だけど、けっこう色々見た一年だったので企画に参加してみます。 ドラマ(1):「ストレンジャーシングス シーズン2」 とても楽しみに待っていたシーズン2。 シーズン単体としても…

フランスの「誕生日おめでとう」の歌が美しいよ。

フランスの誕生日に、最も一般的に歌われている歌は「Happy Birthday to You」をフランス語にした「Joyeux anniversaire」。 公園などで見かける子どもたちの誕生日会でも、昨年自宅で開催した義母の誕生日会でも、歌われるのは日本でも歌うあのメロディー。…

娘満1歳。自己満足のツイートまとめ。

娘が無事に満1歳、私と夫も親1歳になりました。 2016年12月27日17時に陣痛もないまま破水して、人生初の救急車に乗って産院へ運んでもらい、色々あった末に、12月29日深夜に娘が2,880gで生まれました。長かった。無痛分娩じゃなかったら無理だった・・・。…

フランスの名付け本&プロヴァンスで多い名前は?

2017年12月27日のニース・マタン紙に、PACA(Provence-Alpes-Côte d'Azur/プロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地域圏PACA(パカ)とは、ニースやマルセイユ、アヴィニョンやトゥールーズなどを含むフランス南東部エリアです。)で1946年から201…